iPhone4最強車載iPod化(要脱獄)

iPhone5を手に入れて余っていたiPhone4の活用方法を考えてました。
iPhone5でLightningになってしまったので
DockからAUX出力出来るiPhone4は車載に最適なんですよね。
私自身もDock充電+AUX出力でiPhone4から音楽を聞いている一人です。

が、問題があって毎回音楽再生を手動でしないといけないという面倒くささが・・・。
今まではAirPlaneモード・自動ロックなしにて
①乗り込む度にロック解除▷音楽再生 ②降りるたびに音楽停止▷ロック
という手順を踏んでました。
(音楽再生させっぱなしでロック解除だけ操作という手もありますが2日バッテリーが持ちませんorz)

それでは面倒だという事であの手この手で考えてました。
求めている動作はすごく単純で”全て自動で”音楽を再生させたいだけです。
エンジンスタート(ACC) ▷ ロック解除 ▷ 音楽再生 ▷ アートワーク表示
エンジンオフ ▷ 音楽一時停止 ▷ ロック です。
これであればバッテリーも持つし、音楽再生とロック解除の手間も無いだろうと言う訳です。

環境構築はこんな感じにしました。(要脱獄環境)
※脱獄は自己責任で行ってください!
①エンジンスタート ▷ ロック解除
Dock充電+AUX出力のケーブルを使って、充電開始するとともにロック解除させるようにします。
Cydia NoLockScreen
この脱獄アプリはロック画面を飛ばして、直接ホーム画面に行く事が出来ます。
よって、充電開始するとともに通常であればロック画面に行く所を、そのままホーム画面に行けます。
NoLockScreen

②音楽再生
【Cydia Activator】
この脱獄アプリはジェスチャーに様々な動作を割り当て出来るものですが
充電開始・充電終了にも動作割り当て出来ます。
このアプリで常時起動▷充電開始▷Play(音楽再生)の割り当てをしました。
Activator Activator Play

③エンジンオフ ▷ 音楽一時停止
iTunes App Storeの LeechTunes
これはiTunes App Storeから購入する(投稿時170円)音楽再生アプリ
何が優れているかというと、ロック制御が出来るという事と
車載用としては優れたジェスチャーを備えている事。(あと再生画面がオシャレ♪)
設定としては
【自動ロックを無効にする】をオン
【一時停止した時に自動ロックを許可する】をオン
【放電時に一時停止】をオン
これで、エンジンオフした時に充電終了となるので自動的に音楽を一時停止する事が出来ます。
iTunesArtwork LeechTunes 設定 LeechTunes アートワーク

④エンジンオフ ▷ ロック
これは純正の設定にて自動ロックをオンにしておきます。

設定はこんな感じ
・バッテリー対策の為AirPlaneモードにしておく。
・純正の設定から自動ロックを1分に設定。
・アプリのLeechTunesを起動したままにしておく。
動作はこんな感じ
エンジンスタート ▷NolockScreenでロック解除 ▷LeechTunes起動 ▷Activatorで音楽自動再生
エンジンオフ ▷ LeechTunesで自動音楽一時停止 ▷ 1分経過後、自動ロック

まとめてしまうと結構呆気ないなーと思いますが、ここに至るまでの道のりは長かったですorz
iPhone4を車載用のiPodとして使いたい!と言う方の参考になれば幸いです。

follow us in feedly
         

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA