Macに似合うHDDケース買ってみた【デンノー intelligear S3】

最近iMacが重くなってきたと感じてきました。
Mac OS Tiger辺りからずっと上書きアップデートしてきたので
これを機に完全初期化・アプリも新規インストールすることにしました。

で、探してのはThunderbolt RAID HDDなんですけど、いかんせん高いorz
というわけで、iMac Mid2011で一番早いHDDケースってことでFW800対応のモノをチョイス。
(FW800対応してるものは、大抵USB3.0対応なので後々も有用かなと)

さらに、どうせならMacに似合うもの!ってことで
デンノー intelligear S3 (USB3.0/FireWire800/eSATA) MITHR-SC3を買ってみました。
SONY DSC

アルミケース!
メッシュアルミ!
シルバーアルミ!
ね!Macっぽいでしょ!
(というか、完全に小さいMacPro。アルミの色合いもMacシルバー!)
SONY DSC
SONY DSC

開封!日本的ですごくきれいな梱包だと思います。
こういうの僕好きです。
SONY DSC

内容物。USB3.0、eSATA、FW800すべてのケーブルが揃ってるのは結構うれしいです。
あとは、ACアダプター、本体、HDD固定ねじ、取扱説明書。
SONY DSC

インターフェースはFW800×2、USB3.0、eSATA
FW800デイジーチェーンも対応してますが、まず使わなさそう。
SONY DSC

本体を眺めていて気付いたんですけど、裏に透明な滑り止めゴムがついていて
見た目だけじゃなくよく出来たHDDケースだと思います。
SONY DSC

さて、HDD取付!
もともとTime Capsule用に使っていた日立2TBを取り出してきました。
SONY DSC

さくさくっと!
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC
SONY DSC

でーん!
完全にMac!
アルミの色合いも完全にMacに合わせてきてますので、Macユーザーにはすごくお薦めです!
SONY DSC

メーカーHP デンノー intelligear S3 http://www.mathey.jp/MITHR-SC3.html

デンノー intelligear S3 (USB3.0/FireWire800/eSATA) MITHR-SC3
デンノー
売り上げランキング: 18,252
follow us in feedly
         

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA