プロバイダをかもめインターネットに乗り換えしました。

タイトル通りとなりますが、インターネットプロバイダを
【かもめインターネット】へ乗り換えしました。

今までは
法人仕様だったlivedoorプロバイダを使っていて
運営会社が変わりアルテリアネットワーク Qitへ
さらに、運営会社が変わりniftyとなっておりましたが
法人仕様だった頃のlivedoorプロバイダの劇的な速度も出ずに惰性で使っていました。

この2年ほど使ったプロバイダでしたが2016年10月31日でサービス終了ということで
新しい乗り換え先のプロバイダを探し回っていました。

叶えたい事は一つ!
「光ネクスト マンション・スーパーハイスピード 隼」なんだから
遅くとも50Mbpsくらいだせっ!って事です。

試してみたのは以下のプロバイダ(回線は隼のまま)

1.BIGLOBE下手したら1Mbpsすら下回る。サポートの扱いも最悪なプロバイダ。
2.インターリンク値段と速度で妥協点。遅くても10Mbpsくらいは出るか?って感じ。
隼を使ってるだけの速度を味わいたい人には不向きか。
3.かもめインターネットこのネット時代に申し込みまでの時間がちょっとかかる。
ping値が驚きの10ms。速度は安定して50Mbps程度は出る。

参考までに
—— BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ——
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2016/10/11 19:10:50
回線/ISP/地域:
————————————————–
1.NTTPC(WebARENA)1: 59.53Mbps (7.44MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 46.95Mbps (5.87MB/sec)
推定転送速度: 59.53Mbps (7.44MB/sec)

以上のような結果でした。
まだまだ使い出して日が浅いですし、マンションなので日によって速度は大幅に変わると思いますが
色々な速度測定サイトの結果を見るとかなり安定して早いプロバイダと言えそうです。
(ちなみに、広告とか関係なしに褒めてますよ!)

隼の限界速度を味わいたい私としては気にならないが
プロバイダだけで月額2,000円オーバーなのはネックか・・・。

何はともあれ、速度が出ないプロバイダで悩んでいる人は
一回試してみる価値のあるプロバイダです。

かもめインターネット
http://www.kamome.or.jp/
            

follow us in feedly
         

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA