Dyson V8 Fluffyのフトンツールは必要か?

ついに我が家にもDyson V8 Fluffy+がやってきました!
Fluffyにするか、フトンツールの付いてくるFluffy+にするか悩みましたが、フトンツール付きのFluffy+にしました。
今回はこのフトンツールが必要か?について書こうと思います。

まずフトンツールとはなんぞや?
その名の通り布団やマットレスに最適な吸い込み口をしています。
Fluffyに付いてくるミニモーターヘッドやソフトローラークリーナーヘッドなどのように稼働するブラシなどがなくて布団やマットレスを傷めません。

ちなみに、Fluffyにも付いてくるミニモーターヘッドはこんな感じです。

かなり固いブラシが付いていて、超高速に回転します。
良くインターネット上では「フトンツールが無くとも、ミニモーターヘッドで代用できる。むしろミニモーターヘッドの方がホコリが取れて良い!」なんて書かれていますが、正直これで高いソファやマットレスを掃除する気にはなれません・・・。

スーパースローでも撮影してみました!
240FPSで撮影していますが、超高速で固いブラシが回転してます。
カーペットの奥に入り込んだホコリを掻き出すのにはすごく良いです。

やはり、布団やマットレスを掃除する時はフトンツールが必須かなと思います。
たまたま買う時にDysonの営業さんがいて聞いてみましたが、ミニモーターヘッドだと布団やマットレスを掃除する場合はブラシが硬すぎて、表面が毛羽立って痛むとのことでした。

また、私の場合は枕もフトンツールで掃除してます。
ミニモーターヘッドでガリガリ!って掃除するのは気が引けますねぇ・・・。
1年使ったマットレスと枕をフトンツールで掃除してみましたが、噂の謎の白い粉がたくさん取れました。。。良く今までこれで寝ていたなと感じてしまいます・・・(汗

じゃあ、ミニモーターヘッドはどうしているのか。
私の場合はカーペットを掃除する時に使っています。やはりカーペットの奥に溜まったホコリを掻き出すのはミニモーターヘッドが最適!
もちろん、高級なラグやカーペットもあると思いますが、私の場合はマットレスやソファと比べたら安価な部類ですし、足元にあるカーペットはホコリが溜まりやすいので、多少痛んでもミニモーターヘッドを使うかなという感じ。

フトンツールは後から追加で購入する事も出来ますが、Fluffy+で購入した方が安いので私のおすすめは断然Fluffy+です!
以上、Dyson V8にフトンツールが必要か?について書いてみました。

follow us in feedly
         

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA