バンカーリングでiPhone7ローズゴールドが変色…

まさか変色するとは思いませんでした・・・
なんと、iPhone7のバンカーリングを付けていた場所が変色。
茶色く、オレンジ色のように変色してしまいました。
取り付け期間は丸々1年間でしょうか。

メラニンスポンジ、マニキュアなどを取る除光液などを試して見ましたが全く取れず。
バンカーリングの接着部分のゴム素材が悪かったのか・・・。
それとも、隙間に化学薬品的な何かが付いたのか・・・。
完全に”変色”しているため、色が落ちません。

Google先生で検索しても変色した方があまりいなかったので、バンカーリングをiPhoneに直付けする人はあまりいらっしゃらないのでしょうか・・・。
何れにしてもショック!😱

それでも僕はリングの使い勝手を諦めない❗️
っていう事で、今度はiRingを注文して取付しました。

バンカーリングとiRingを比較すると、私としてはiRingの方が好みです。
アルミの質感とか、エッジをとったデザインがかっこいいですね。

 
iPhoneが変色してしまったのはショックですが、iRingに出会えた事に感謝です。
iPhone8 & iPhone Xは買わずにスルー予定なので、まだまだiPhone7使います。

follow us in feedly
         

1件のコメント

  1. 私もローズゴールドの7が変色しました。
    スピーゲンの製品です。
    今度購入したビックカメラに保証出来ないか相談してみたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA