Amazonで売ってる商品で桜を植え替えた話

前回に引き続き桜の話です。

苗(なえ)でプレゼントされた桜さん

苗(なえ)の状態で桜を頂いたので適度な鉢植えに植え替えてやらねばなりません。最初は近場の土や石でも拾ってきて・・・とも思いましたが、世知辛い世の中なかなか実行に移せませんでした。

マンションの庭の植木の土から土を取ろうものなら、クレーム来そうな気がしません?
ということで、仕方なくAmazonから鉢底石や土を買ってみることにしました。

買って来たのは以下の3点です。

ナチュールアミ らくらく培養土 観葉植物専用 500ml
  • ナチュールアミ
  • 価格   ¥ 86
  • 販売者 ナチュールアミ
今すぐチェック
最高級白玉砂利 白化粧砂利 3分(10mm-16mm) 小袋 800g
  • 玉砂利問屋
  • 価格   ¥ 470
  • 販売者 iJINJINネットショップ | 即日・翌日出荷いたします。
今すぐチェック

どういった鉢底石や土が良いかわからなかったので、フィーリングで選びました(笑
小さな鉢底石 ネット分包は小さめの鉢植え(4〜6号)に都合が良さそうでしたし、らくらく培養土 1Lは容量のちょうど良さ、なんとなく桜に良さそう?と思って買っています。(実際に、桜に培養土が合うかどうかは分かっていません😅)

4号の鉢植えに鉢底石ネット1個を入れる。
桜の苗を取り出して少し土を落としてから鉢植えに入れる。
隙間に培養土を割り箸を使いながら、詰めるって感じです。

ここで気づいたのですが、桜の苗に使われていた土は砂利が混じっているような、かなりパラパラとした土でした。水はけがすごく良さそうな土です。
ところが、Amazonで買った培養土は、枯れ草が混じったようなふわふわな土で苗で使われていた土とはかなり違いがあるなと思いました。もしかしたら、桜の土としてはあまりよくないかも?
(詳しい方がいたら教えてください。Amazon商品で教えてもらえたら・・・😌)

最後に白玉砂利でお化粧してフィニッシュです🌸
春も暖かくなって来たので日に日に緑に色づいていきます。
桜が咲くまで楽しみですね☀

ちなみに、後日Amazonで検索して見つけたのですが桜の植え替えだったらこっちの方が良いかも?値段、土質、安さ的に5号鉢ぐらいまでなら最適かな?ご参考まで。

follow us in feedly
         

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA