macOS Catalinaでアートワークが表示されない問題


macOS Catalinaでアートワークが表示されない問題に対するわたしの解。

どうも、こんにちは。
このホームページを見に来た人は、心底困っている。
もしくは、macOS Catalinaへのアップデートを迷っている人かと思います。

えぇ、私もしっかりやられました。。。
macOS Catalinaにアップデートしたら、ミュージック.appでアートワークが歯抜け(表示されない)状態になりました😭

画像を撮り忘れたのですが、一部のアルバムのアートワーク表示されない状態になりました。一部ネットの情報があるように、macOS Catalinaアップデート後、初めてミュージック.appを起動したときにアートワークを再取得するようで、時間がかかりますが徐々に再表示されます。

2019/10/09 12:30 ryuji への返信

再表示に時間がかかるようですが、ウィンドウの左下の隅に「アートワークを読み込み中…」と表示され、しばらくすると徐々に表示されていくようです。

私は、macOS MojaveのiTunesではアートワークを自動取得しない設定にしていました(はず)。というのも、iTunes Matchを導入したときに、自前で埋め込んだアートワークが上書きされるという事象が発生したため、アートワークを取得するときは”手動”でやっていました。

ところが、アップデートしたmacOS Catalinaのミュージック.appを起動して設定を見てみると、なんと”アートワークを自動アップデート”にチェックが入っていました。もしかしたら、この設定が悪さをしたのかもしれません。

この設定のためなのかローカルにある曲と、iTunes Store上の曲をマッチングし、徐々にアルバムアートワークが再表示され始めるのですが、残念ながら”全て”ではありませんでした。(macOS Catalinaにアップデートして数時間観察して、アートワークを再取得するような動きもしていないようなので、おそらく”全て”では無いと思っています。違っていたらご教示ください)

アルバムアートワークは、iTunesで曲を管理してから100%綺麗に埋め込んできたので、個人的には”ありえない”バグ。とはいえ、macOS Catalinaを試してみたい・・・。

しょうがないので、わたしはmacOS Catalinaをクリーンインストール後、ローカルに曲を置く事なく、iCloudミュージックにサインインして、全ての曲をクラウドで管理することにしました。

iCloud上の曲にはアートワークが綺麗に埋まっていることは、iPhoneやiPadで確認していたので、この状態でミュージック.appのアルバムを見ると、全ての曲でアルバムアートワークが表示されました。(自前でアートワークを埋め込んだ曲含むすべて)

”ローカルに曲を置かない”というのは、全ての人にオススメは出来ないかもしれません。(そもそもiTunes MatchやApple Musicを利用してなければならないし)
大切な曲データは、ローカルでもバックアップしておき、さらにクラウドにも置いておくのが最善だと思います。(今は良いけど、Appleのサービスが永続的に続くとは限らないし)

でも、高速回線で繋がれている自宅では、iCloud上に曲があっても快適に視聴出来ますし、何不自由もないので、このままで良いかなと思っています。
macOS Catalinaでアートワークが表示されない問題のわたしの解は、”すべてiCloud上で曲を管理する”でした。

follow us in feedly

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です