VisaのApple Payが始まったのでiPhoneに登録してみた!


2021年5月11日(火)ついにVisaカードでApple Payが始まりました!


今までもiPhoneにVisaカードを登録する事ができましたが、それは「ID」や「QUICPay」として登録されているのであって「Visa」として登録されているわけではなかったわけです。
具体的にはVisaタッチレス決済や、iPhoneやMacなどでのアプリ内決済が利用できなかったのですが、Visaが正式にApple Pay対応した事で「Visaタッチレス決済」や「アプリ内決済」も利用できるようになりました!

今までは、iPhoneやMacなどでのアプリ内決済を使いたいがために、MasterCardやJCBを発行していましたが、Visaで使えるようになるならば、まさに、鬼に金棒でVisaだけでいいんじゃね?とすら思うわけです。

早速、私が保有している「三井住友プラチナプリファード」を登録してみました。
VISAのロゴマークが追加されました。またWalletアプリから見た時に、VISAのデバイスアカウント番号が追加されています。

 

もちろんSuicaからもApple Payチャージが可能となりました。

Apple Watchに登録するとこんな感じです。

 

まとめ

先にも書きましたとおり、VisaでApple Payアプリ内決済が利用できるとなれば、他のクレジットカードはいらないんじゃね?とすら思っています。特に、「JCB THE CLASS」カード・・・。ステータス性と、Apple Payアプリ内決済ができる点で保有する理由がギリギリありましたが、決済性においてはJCBは完敗です。。。「JCB THE CLASS」が金属カード発行しなければ、近々解約かな。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Go Go MINI !!!